桃(モモ)の最近のブログ記事

「あかつき」は、白桃と白鳳を交配し育成した品種です。
果実の大きさは300?350g程度、樹勢が強く、花芽の着生は多く沢山実がなります。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr104/1011040

 

≪関連記事 桃≫

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat5/cat20/

≪関連記事 果樹苗≫ 

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat25/

金山(カネヤマ)は、「山一白桃」の枝変わりで10月中旬に成熟する極晩生品種。
果実の大きさは通常400?500g程度だが、600gを超えることも珍しくない。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr104/1019751

 

≪関連記事 桃≫

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat5/cat20/

≪関連記事 果樹苗≫ 

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat25/

大久保(オオクボ)は、桃の中でも一番栽培しやすく初心者向けの入門品種。
果実の大きさは250g程度で花粉が多いため、他の品種の受粉樹に適しています。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr104/359217

 

≪関連記事 桃≫

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat5/cat20/

≪関連記事 果樹苗≫ 

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat25/

瀬戸内白桃(セトウチハクトウ)は、白桃の枝変わりで9月上旬に成熟する晩生種。果肉は乳白色でとても甘く、果汁も多いためお盆後の「白桃」として大変人気があります。
果実の大きさは350g程度の大実品種。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr104/359227

 

≪関連記事 桃≫

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat5/cat20/

≪関連記事 果樹苗≫ 

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat25/

白鳳水密(ハクホウスイミツ)は、白鳳とも言われる。
果実の大きさは200?250g程度の大実品種。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓
http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr104/359228

 

≪関連記事 桃≫

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat5/cat20/

≪関連記事 果樹苗≫ 

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat25/

川中島白桃(カワナカシマハクトウ)は、戦国時代、上杉謙信と武田信玄が戦った川中島の戦いで有名な、長野市川中島地区で偶然発見された品種。果実は平均250?350gでシャキッとした歯ごたえが特徴。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr104/889484

 

≪関連記事 桃≫

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat5/cat20/

≪関連記事 果樹苗≫ 

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat25/

白桃(ハクトウ)は、岡山県で発見された水密桃の一種。果実の皮が完熟しても乳白色であることから命名される。果肉も白く果汁が多く大玉で高級品種として流通する。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr104/889485

 

≪関連記事 桃≫

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat5/cat20/

≪関連記事 果樹苗≫ 

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat25/

西王母(セイオウボ)は、「川中島白桃」と「ゆうぞら」を交配育成されたもので、果実の重さが最大800gぐらいになる超巨大品種。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr104/889486

 

≪関連記事 桃≫

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat5/cat20/

≪関連記事 果樹苗≫ 

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat25/

蟠桃(ばんとう)は、フェルジャルとも言われ、、(「キャンシー」×「インデペンデンス」)どうしを交配して育成されたもので、果実の大きさが極小、果皮が紅色に着色し果肉が橙黄色の、8月下旬に成熟するやや晩生の蟠桃です。
この桃は、形が特徴的で、扁平な形をして重さ100g前後。 蟠桃は西遊記に登場する孫悟空が食べて、不老不死になったとされる
伝説上の桃です。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr104/1079144

 

≪関連記事 桃≫

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat5/cat20/

≪関連記事 果樹苗≫ 

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat5/

「照手水蜜桃」(テルテスイミツ)は、春は、枝垂れ性の桃色の一重咲き(半八重咲きも混じります)の花が見事に咲き乱れ、7月頃にやや小ぶりの果実を収穫できる。育てやすく、家庭果樹栽培に適した品種です。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr104/1079159

 

 


≪関連記事 桃≫

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat5/cat20/

≪関連記事 果樹苗≫ 

 http://service.nihonkaki.com/blog/cat5/

ガーデニング大辞典

カテゴリ