熱帯花木の最近のブログ記事

ホタルノキ(蛍の木)は、花に特徴があり、咲き始めに花の上部の色は 赤色で咲き次にピンクに変わり最後に白へと変化する 非常に珍しい花木です。 枝には多少トゲがありますので注意が必要です。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr439/991961

 

≪関連記事 蛍の木≫

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/cat138/

≪関連記事 熱帯花木≫ 

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/

ブラック・キャット(タッカ・シャントリエ)、別名バッドフラワー、デビルフラワーは、大きな地下茎を持つ多年草で、東南アジアでは地下茎を食用にしているとか。真っ黒い(濃い紫色)猫の顔のような変わった形の花を咲かせます 。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr438/993578

 

≪関連記事 ブラックキャット≫

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/cat137/

≪関連記事 熱帯花木≫ 

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/

ルリハナガサ(瑠璃花笠、トロピカルブルーセージ)は、インド原産の 常緑低木で青紫色(瑠璃色)の美しい花を咲かせます。冬の時期に開花し、そのとても美しい花色に人気があります。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr437/1011302

 

≪関連記事 ルリハナガサ≫

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/cat136/

≪関連記事 熱帯花木≫ 

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/

フブキバナ(吹雪花)は、別名イボザ、ハナフブキ(花吹雪)とも呼ばれる南アフリカ原産の常緑多年草です。冬の間に小さく白い花を咲かせ、風に吹雪のように花が舞うことから、名前が付けられた。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr435/1029150

 

≪関連記事 フブキバナ≫

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/cat134/

≪関連記事 熱帯花木≫ 

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/

 

素敵な香りと純白の花が人気のクチナシ。ハワイの固有種であるナーヌ(NANU)は、ティアレタヒチよりも花の花弁が肉厚で幅が広く、香も強く素敵な香りを漂わせます。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr440/1079523

 

≪関連記事 ティアレタヒチ≫

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/cat139/

≪関連記事 熱帯花木≫ 

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/

タヒチクチナシは、ティアレ・タヒチ(タヒチニアン・ガーデニア)とも呼ばれ、フレンチポリネシアの国花です。南国タヒチのシンボルであるこの純白の美しい花は、エアタヒチの機体にも描かれています。日本でも有名なクチナシの一種ですが、タヒチの固有種でとても珍しい品種です。細長い花弁の数は個体により異なり、5?8弁と言われています。中で珍しい8弁のティアレタヒチは、見つけた人に幸運を運んでくるといわれています。花は甘い香りを放ち、首に下げるレイや髪飾りなどに利用され、また、コスメティックオイルなどにもよく利用されています。カリナータは、黄花(オレンジ色)のティアレタヒチで寒さにも若干強いクチナシです。

 

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr440/1079522

 

≪関連記事 ティアレタヒチ≫

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/cat139/

≪関連記事 熱帯花木≫ 

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/

 

 

オオゴチョウ(黄胡蝶)は、中米カリブ原産の花木で、沖縄の三大名花(サンダンカ、デイゴ、オオゴチョウ)と呼ばれているとても美しいオレンジ色の花を咲かせます。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr431/1061346

 

 

≪関連記事 オオゴチョウ≫

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/cat131/

≪関連記事 熱帯花木≫ 

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/

セイロンライティアは、スリランカ原産の純白の可愛らしく美しい花を咲かせる、最近注目を集めている花木です。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr429/1064987

 

≪関連記事 セイロンライティア≫

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/cat129/

≪関連記事 熱帯花木≫ 

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/

ゴールデンカップリリー(ウコンラッパバナ)は、直径15?20センチ程度の大きな黄色い花が特徴の植物です。とても独特な質感の花で、まるでビニールなどの造花とも思わせる花です。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr426/334196

 

≪関連記事 ゴールデンカップリリー≫

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/cat128/

≪関連記事 熱帯花木≫ 

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/

ヒスイカズラ(翡翠葛)は、ルソン島原産のツル性植物で、まるで宝石の翡翠を思わせるようなブルーの花を幾重にも咲かせるとても美しく、珍しい植物です。東京都板橋区の植物園で運が良ければ実際の開花したヒスイカズラを見ることが可能です。

 

さらに詳しい情報、育て方、価格(値段)等はこちら ↓

http://www.nihonkaki.com/fs/nihonkaki/gr425/894909

 

≪関連記事 ヒスイカズラ≫

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/cat127/

≪関連記事 熱帯花木≫ 

http://service.nihonkaki.com/blog/cat26/

ガーデニング大辞典

カテゴリ